WIZ-EDIT / Pineapple 6502 - Apple II World.jp




The legacy of the Apple II World and its wonderful heritage.

0-HOME.gif1-Apple II World.gif2-History.gif3-Data Library(反転).gif4-Emulators.gif5-お勧めサイト.gif6-索引・リスト.gif7-右余白.gif

00 余白左.gif01 Data Library.gif02 ハードウェア.gif03 ソフトウェア(反転).gif04 ペーパーウェア.gif05 その他.gif06 データ倉庫.gif07 余白右.gif

前のページに戻る

HOME > Data Library > ソフトウェア > アプリケーションソフトウェア(ゲーム) > WIZ-EDIT / Pineapple 6502

WIZ-EDIT / Pineapple 6502

 コンピュータ・ロールプレイングゲームの元祖とも言えるWizardry(ウィザードリィ)のキャラクターの属性を編集するためのアプリケーション。


1981年、ファンタジーテーブルトークロールプレイゲーム『Dungeons & Dragons : 略称はD&D』(ダンジョンズ&ドラゴンズLinkIcon)からヒントを得て『Wizardry』(ウィザードリィ)が米国のSir-Tech社からApple II用ソフトウェアとして発売された。

 このWizardryでは戦闘によって経験値を得てキャラクターが成長し強力になっていく。しかし、この戦闘の勝敗が運に左右されることも多く、強力なキャラクターでも一瞬にして死亡することがある。また、死亡するだけならまだしも、灰になったり(ASH)、ひどい場合は永遠に失われることになったりする場合(LOST)がある。死亡や灰の場合も運悪く復活に失敗してしまうと失われてしまい二度と同じキャラクターで冒険することが出来なくなってしまう。

 長い時間を掛けて冒険をして育てたキャラクターが失われた時には誰しも何とかして復活させたいと思うもので、その為のアプリケーションがこれである。

ディスク&エンベロープ

WIZ-EDIT-flo.jpg
 Wizardryのシナリオディスクにセーブされているキャラクターを編集して経験値を操作したり、所持金や持ち物を増やしたり自由に...エスカレートするとゲームを台無しにしてしまう可能性もある。

 注目するのはラベルに書かれているプログラマーのネーム・YOS(Y.Sato)と発売元のネーム・Pineapple 6502です。YOSはコピープロテクトの解析で有名な方、Pineapple 6502はお茶の水のApple IIソフトの販売店の名前です。

関連項目

外部リンク